冤罪はなぜ起こるのか?布川事件を手がかりに考える@京都女子大学

2013/07/04 23:38 に 若林宏輔 が投稿   [ 2013/07/04 23:39 に更新しました ]
8月3日(土)に京都女子大学にて法学科公開講座が開催されます。

題目:冤罪はなぜ起こるのか?布川事件を手がかりに考える
日時:8月3日(土)13時~16時30分
場所:京都女子大学A校舎301教室

講演1:布川事件を経験して
桜井昌司 氏(布川事件元被告人)

講演2:冤罪はなぜ起こるのか?ー37年間の裁判官生活の経験から
木谷 明 氏(弁護士、元裁判官)

講演3:冤罪をなくすためにー布川事件国家賠償請求訴訟の意義
里見 繁 氏(関西大学社会学部教授 国賠訴訟代表委員)

●パネルディスカッション
〈司会進行〉福井 厚 先生(京都女子大学・教授)

詳細については、下記をご覧ください。
http://spogaku.pref.kyoto.lg.jp/event/4516.html

Comments