第25回 「法心理・司法臨床セミナー」(終了)

2014/03/31 2:11 に 若林宏輔 が投稿   [ 2014/04/26 19:06 に 上村晃弘 さんが更新しました ]
第25回法心理・司法臨床セミナーは、以下の日程・場所で開催されます(公開・無料*)。
 
   2014年4月14日(月)16:30-18:30   於 立命館大学朱雀キャンパス308教室
     アクセス地図 →  http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/hoka/access.htm

 
  テーマ:「大学、NPOにおける被害者支援に関する韓国調査報告」
 【報告】金成恩(キム・ソンウン、立命館大学法心理・司法臨床センター・被害者支援グループ、専門研究員)
 【補足コメント】
      松本克美(同グループリーダー、立命館大学法科大学院)
      二宮周平(同グループ拠点研究員、立命館大学法学部)
 
 
   (概要)
      2014年3月に、立命館大学法心理・司法臨床センター・被害者支援グループの上記研究員3名で、ソウルの梨花女子大学法学専門大学院ジェンダー法クリニック、ヘバラギ児童センター、ソウル家庭暴力相談所チョング支部の訪問調査を行いました。性暴力、DV、児童虐待などの被害者支援に大学やNPOがどのように寄与し得るか、法と心理の連携はどのように行われているかという観点からのヒアリング調査です。被害者支援、法と心理の協働に関心をお持ちの多くの方のご参加をお待ちしております。

 
  * 学外の方で参加ご希望の方は、下記アドレスに事前にお申し込みください。
 
Comments